読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

club solo

全日本ファットバイク連盟 岐阜県本部

SURLY BIG FAT DUMMY 組み立て始まる

デカいのが組み立て中!

 

色んなところで正体を現し始めたSURLY BIG FAT DUMMY

特に海外のサイトを調べてると色んな所に出現中ですね。

チョ~ド変態が増えることを切に切に祈っておりますw

皆さん個性的にカスタムしてますね。

サーリーユーザーはホンマあほ揃いですね(^▽^)/

 

日本でも4月23日の六甲山のアウトドアイベントでお披露目らしいですね。

このイベントおもろそう、行ってみたかった(;O;)

 

そしてそして、私の新相棒になるSURLY BIG FAT DUMMYですが、自転車屋さんの片隅で少しお休みしていました。

f:id:fatbike:20170414223711j:plain

 

いよいよ組み立てが始まりました。

 

となりゃこれを聞かねば・・・

誰の入場曲かわかりますよね、

最近へんてこなCMに出ているあの滑舌の悪い人ですよ。

あれは辞めてほしいですねえ。本人はめっさカッチョ良いんですが・・・


高中正義-サンダーストーム(Live)

 

自転車台に鎮座しておりました。

f:id:fatbike:20170422162520j:plain

デカすぎてうまく写メできません。

色が・・・渋いです。 思ったより・・・

 

パッと見アイスクリームトラックと同じようなフレームかなと思いましたがシートの位置が少し低いみたいです。

やはり重量のある荷物を載せて乗り降りするのに考慮しているからなのでしょうか?

詳細は分かりませんが・・・

 

ということで翌日再度訪問。

ドロッパ―ポストのサイズを測ってもらいにアイスクリームトラックとともに

BE-HOPさんへ。

 

後輪部分の作業が進んでおりました。

f:id:fatbike:20170422163336j:plain

 

後輪はおしとやかなタイヤをはめております。

サーリーのBIG FAT NATEです。

おしとやかなんでかなり控えめな3.8インチ、ちっちぇ~

まあこれもサイドにバックをつけるのであまり見る機会もないでしょうね。

あれ、バックは付属しとるんやろか?

確認してなかったぞ~、まあええか。何とかなるやろ~

 

チェーンはあんなところを通ってるんです。

どないなっとんねんという感じですわな。

小さいギヤにしても多分フレームに当たらんのでしょうね。

当たっても困るんですよね。

まあ、そう細かいことに目くじら立ててもしょうがないですね。

 

そして、これ!

デッキデカいです。

しかも色んな穴があるんで悪~い小細工ができそう。

 

f:id:fatbike:20170422215307j:plain

かなりの物が乗りそう。

豆腐屋さんにチャレンジできそう。

何でも載せれそうですね。

 

荷物満載でキャンプ良さげですね。

後は体力をつければ車要りませんね。

人生変わるかも!

 

化石燃料中心の生活からおさらばできそうです。

 

 

XTRACYCLE 【LEAP START KIT】発売!

ロングテールの時代が来た。

 

時は来た! ロングテールの時代です。

LEAP バカ売れ!

販売開始後数週間で完売で次回入荷は秋・・・

待てん人が多く(そりゃそうやろ)LEAP START KIT なるものが販売になりました。

ももう完売かも?

f:id:fatbike:20170415085616j:plain

 

時代はついにロングテールに追いつきました。

しかもちゃんねーにモテモテらしい!


Save the Day

特に前のモデルと比べ剛性がありそう(私の感覚だけですが)

しっかりしたモデルなんで長く使えそうです。

 

fatbike.hatenablog.com

 

BIG FAT DUMMYがゴツク、とても輪行は無理そうなんですね。

いや無理でしょう。でもそれが魅力。

 

でも輪行して色んな所に旅立ちたい。そりゃ旅車でもあるんでね。

となるとLEAPと小径、折り畳みなんかと組み合わせできんかなと思う次第なんですよ。

うまくできるとコンパクトになり輪行できそうな・・・

どうなんでしょ? できそう、行けそうですよね。

そういや少し気になっていたBIKE FRIDAY Haul-a-Dayという面白いモデルもありますよね。

とてもしゃれててよさげなチャリです。

f:id:fatbike:20170415222538j:plain

値段もそこそこでしょう? 20万前後位?

どこで扱っているのかは不明ですが。

探せばあるんでしょうね。

近所でなさげな雰囲気がしますが・・・

 

こういうのを見るとたとえばBD-1にLEAPを組んだらどうなるか?

とか色々考えてしまいますよね。

 

 

 

ということで、全くもって自分勝手で小径とロングテールが合うこれだというポイントベスト3 

 

1.まずは小さい。

コンパクトで場所も取らない、輪行できるならできそう(想像の範囲ですが)

置いておく場所のスペースに困らないと思いますね。

デカいのホンマに邪魔ですわ。

 

2.次に、走行時の安定性。

当然走行も安定しそうですし(ホイールベースが長くなるんで)

乗り降りもし易すくなるでしょう。(小径なんで)

スピードはどうでしょうね? 

私にはどうでもいいことですが・・・

 

3.そしてそして価格が安い。

これが一番大事かな?

誰でも手が出しやすいんじゃないかと。

ロングテールの裾野が広がるのが一番なんでこれも大事でしょうね。

 

しかしベース車があんまり安もんだと意味がない気もしますね。

事故の元でしょう。

 

BD-1と組んだら・・・

それでコンパクトに・・・ならんか?

でも輪行ぐらいはできそうな気がしますね。

旨く畳めるかが気になりますが・・・

そうすれば世界が広がりますよね。

旅に出たいですね。

それも長旅が・・・

 

どこまで行きましょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

SURLY BIG FAT DUMMY がやってきた!

奴が来た!

 

長い事待って、ようやくオーダーしていたNEWマシンが日本上陸。

サーリーブログの案内からかなり待ちましたね。
船便なんでしょうがないか。

詳しくはこのブログを見てください。

ファットバイクはというのは変態向けのチャリです。

しかしこれはもう超ド変態M男向けマシンなんですね。

こんなん買うやつおらんやろ~と思ってましたがね。

一目見て一目ぼれでした・・・あほですね。

でもね、こんなんを商品化するメーカーもあほです。

いやあ、SURLYって素晴らしい!!

 

ということで今日はこの動画を観てください。 

何を言ってんのかよくわかりませんが( ノД`)シクシク…

髭のおっちゃんはなんやねん?

スナック菓子ポリポリいらんやろ~(o^―^o)ニコ

 

そして無事BE-HOPさんに届きました。

f:id:fatbike:20170413230729j:plain

でかくて邪魔なんで無事ではないか・・・?

 
まだ梱包状態ですが箱が半端なくデカい。

f:id:fatbike:20170410205957j:plain

なんですかこれは? ハイエースの横でこの大きさ・・・
チビるデカさですな。
宅配の業者さんはどうやって運んだんでしょうか? 
さすがですね。
 
・・・となるとめっさ重くなるんやろなぁ。
これを見て下さい。

f:id:fatbike:20170413230848j:plain

 

何々・・・NW25キロ? GW27キロ?

私のマウンテンの2台分以上!

チャリンコレベルの重さではないですね( ノД`)シクシク…

 

可愛いので箱ごと持とうとしてもう少しで腰をいわすところでした。

こりゃもう笑いしかありません。
よくもまあ、こんなもの作りましたな!
こんなんに乗って果たして走れるのでしょうか?
 
この箱の中身を少~しだけ中を見てみたくないですか?
そりゃ見たいですよね。
ということで見てしまいました。
ちょっと箱を開けてみましょう。

f:id:fatbike:20170414223110j:plain

これは後輪ですね。

見るだけでフレームの馬鹿デカさが分かります。

この状態で当然他のパーツはすでに出しています。

f:id:fatbike:20170414223150j:plain

あれれ、なんか色が違う???

f:id:fatbike:20170414223335j:plain

 

本国仕様のタイヤらしいです。

ちゃんとしたタイヤが同梱されていたらしいです。

このタイヤも見覚えあるんですが。

それはこれを見てください。

これはこれで凄いですよね。

 

翌日、見てきました。

箱から出していましたね。

う~ん、何じゃこれという感じでしたね。

f:id:fatbike:20170414223711j:plain

 

でかい、それにしてもでかい。

これをどのように組み上げていくのかは私では理解できません。

自転車屋さんはすごいですね。

よくよく見るとチェーンがフレームに当たりそうな気もします。

大丈夫なんでしょうかね?

 

色は思ったよりグリーンが濃い気がします、実物は!

 

後は完成を待つだけです。

頼んでいたパーツで届いていないのがあるらしいのでコンプリートは

当分先になりそうですが・・・

 

これは待ち遠しい!

 

 

 

 

 

SURLY 新型ロングテールバイク

良いのをみつけました。

 

 

そうこうするうちにXtracycleに新しいモデルが・・・

そうです、話題のLEAPです。

 

f:id:fatbike:20170401173248j:plain

これがキット一式です。

バックは別みたい。

でも、値段をみてビックリ!

78,000円、高ッ!

これは無いですね。

バックをつけるとこんな感じ。

 

 

f:id:fatbike:20170320134331j:plain

 

でも前のモデルよりしっかりしてそう。

カッチョ良いじゃん。

ネットで探したらこれに確か4.8インチのタイヤを無理やり履かせていた人もいるみたいです。

ということはアイスクリームトラックのロングテール化も可能か?

改造してしまうと雪山でぶっ飛ばすことができなくなるので検討しましたが

泣く泣く断念。

 

BE-HOPさんで実物も見せて頂きました。

それはそれはとても頑丈でした。(でもめっさ重いで~)

しっかりとした作りなんで良さげです。

 

国内の在庫がほとんどない状態らしいです。

こりゃ売れるわな~

 

一体型のモデルも当然あります。

f:id:fatbike:20170401174825j:plain

中々良い出来ですよね。

 

もちろんSURLYにもBIG DUMMYがあります。

f:id:fatbike:20170401175225j:plain

 

当然これも良いですよね。

 

こりゃいいわと思ってたらSURLYからごっついのが出てきましたよ。

ということで決断しました。

 

そして待つこと3か月。

SURLY 本社ブログの記事に・・・

Remember when we said maybe March for the Big Fat Dummy?

Turns out, we were not incorrect. I will be damned.

Size large/XL and size small bikes are in stock at our US warehouse and ready to ship to your local shop. If your Surly Dealer of Special-ness had pre-ordered one, the large/XL and the small will be on the way shortly or may be already moving. Most of the pre-sold medium size bikes will also be on the way. The rest of the pre-sold mediums and general stock mediums will be here later this month or early April. Framsets should also be here with that later shipment

We hope you like this bike. I think you will.

米国から船に乗って来るみたい。

となるとこれを聴くしかないでしょう!

 

そしてとうとう日本にやってきました。

寺尾ヶ原千本桜公園 お花見 ポタリング 4月9日

二日酔いの中のポタリングは堪えます。

 

少し雨が降る中、鵜の家足立からスタート。

冷たい雨に心折れそうでした。

f:id:fatbike:20170409181323j:plain

ファミリーパークで某ブラック企業にお勤めの小島さんと合流。

 

f:id:fatbike:20170409180835j:plain

 

軽快に漕いで行きます。

ということで今日はこの選曲


Queen - Bicycle Race

f:id:fatbike:20170409181409j:plain

武芸川を越えてからは登りが続きます。

f:id:fatbike:20170409181644j:plain

にこ隊長はみるみる引き離されていきます。

f:id:fatbike:20170409181731j:plain

へとへとになり心も折れ折れで何とか到着!

??

f:id:fatbike:20170409181833j:plain

 

桜なんか咲いておりません。

お茶屋が並んでいるところでようやくちらほら咲いていました。

f:id:fatbike:20170409182327j:plain

 

綺麗です。

f:id:fatbike:20170409182403j:plain

見学客は多かったですが来週位がが見ごろかな?

https://www.instagram.com/p/BSphADvlfVe/

Instagram

 温かいものを食べて少し元気が出ましたね。

帰りは快適でした。

 

f:id:fatbike:20170409183504j:plain

下りは楽しいですね。

f:id:fatbike:20170409183542j:plain

グングン進みます。

f:id:fatbike:20170409183700j:plain

武芸川の橋の所で某ブラック企業組と別れて鵜の家足立を目指します。

f:id:fatbike:20170409183851j:plain

天気も良く暑くなってきました。

 

f:id:fatbike:20170409183921j:plain

ようやく鮎之瀬が見えてきました。

f:id:fatbike:20170409184107j:plain

そしてゴール

https://www.instagram.com/p/BSpqxpHFtMN/

Instagram

 

今回の走行距離約38キロ 4時間半ほどのショートツーリングでした。

 

教訓 自転車に乗る前日のお酒は控えめに・・・

 

 

 

 

お花見 4月8日

今回も飲みましたね~

 

13時に集まって夜遅くまで半日飲んでましたね。

https://www.instagram.com/p/BSnQ53ml2CH/

Instagram

天気が怪しいので鵜の家足立さんのガレージで開催。

ここなら雨風がしのげます。

f:id:fatbike:20170409173233j:plain

 

昼間っから飲むのはたまらん。

f:id:fatbike:20170409173312j:plain

 

とんちゃん、旨かったなあ~

f:id:fatbike:20170409173408j:plain

 

途中でワンちゃんも出てきました。

あんまり見てませんが桜綺麗でしたよ。

f:id:fatbike:20170409173937j:plain

ワンちゃんと遊びましたね~

鵜匠画伯が絵を教えてくれました。

f:id:fatbike:20170409174026j:plain

 

みんなも思い思いに絵をかきました。

f:id:fatbike:20170409174052j:plain

ゆきちゃん、上手にできたねえ。

f:id:fatbike:20170409174127j:plain

 

夕方になりくまさん親子、けんちゃんも合流。

f:id:fatbike:20170409174213j:plain

 

ライトを出して桜のライトアップをすることに・・・

となるとこれを聴かなくちゃ!


坂本冬美 夜桜お七 2010

 

森下さん親子も加わりお手伝い。

f:id:fatbike:20170409174413j:plain

小熊さに餌をあげていました。

f:id:fatbike:20170409174509j:plain

小熊さん大喜び。

f:id:fatbike:20170409174542j:plain

 

オセロで遊んだり。

f:id:fatbike:20170409174923j:plain

 

こわーい熊おじさんとかけっこしたり。

f:id:fatbike:20170409175008j:plain

 

夜遅くまで宴は続きました。

 

あまねちゃん、泊まっていきたいとのことでにこちゃん号で一緒に寝ました。

 

f:id:fatbike:20170409175132j:plain

 

毎度毎度の痛飲でした。

 

 

豆腐屋さんの自転車

荷物を沢山積んで走れる自転車が良さそうです。

 

今日は演歌でしっとり行きましょう。 

実はしっとりした話が続きます。


八代亜紀 舟歌

 荷物をたくさん自転車に積むというと昔の豆腐屋さんの自転車を思い出しますね。

黒いごつそうな自転車の荷台に豆腐を載せてちゃりんちゃりんと鐘を鳴らしながら走っていましたね。

ボウルを持ってよく「木綿一丁ください!」と買ってました。

皆さんもそういう記憶ありますか?

私は町の豆腐屋さんの疲れた、面長の顔が忘れられません。

 

さてあのごつそうな自転車は今でもあるんでしょうか?

でも荷物を積んでツーリングには少し厳しそうな気もしますね。

多分、いや確実ですが変速機もないでしょう、スピードも出ないでしょうし。

 

そういう時に私が買った自転車屋さんBE-HOPさんで面白いものを見つけました。

f:id:fatbike:20170219181056j:plain

XTRACYCLE FREERADICAL KITです。

自転車のフレームに取り付けてロングホイール化を図ります。

ホイールベースを長くして荷物を積みやすくするんです。

素晴らしいところは今乗っている自転車に取り付けができるんですよ。

f:id:fatbike:20170219181252j:plain

これは一体型ですができたらこんな感じ。

古い自転車をこういうので蘇らせることもできるんです。

これは素晴らしいですよね。

弱点は少し剛性が足りず立ち漕ぎなんかをするとふにゃふにゃするらしいです。

形からしてそれほどしっかりした感じではないですもんね。

 

私も学生時代から乗ってるMTBがあるんです。

センチュリオンコマンダー、当時結構高かったんですよ。

確か重量も10キロチョイ、アルミなんです。これで北海道やNZに行ってきました。

機動性には優れていました、もちろんそのころの私も・・・

NZに行ったときはタイヤをスリックタイヤに替えて長距離を乗りました。

確か2,000キロほど走りました。

その時に腰を痛めて今も長年付き合っています。

 

 

f:id:fatbike:20170219182417j:plain

パーツもいろいろ変えていて金掛けましたが今はお疲れモードです。

写真ではわかりにくいですがバーエンドにROLLーOUTさんのワンオフで作ってもらった角を取り付けています。

ROLL-OUTの加藤さんには長い間お会いしてませんが元気すぎるほど活躍してるのを見て自分の力の無さを実感しました。

そしてこのMTBを蘇らそうと計画してみました。

が、古いMTBですので規格もだいぶ変わっていてなかなか進みません。

 

素材はアルミですが色を塗り替えたい計画などもしてました。

アルミは剥離が大変で色を塗るのが少し難しいと聞いておりました。

ということでこの計画はなかなか進んでません。

 

古女房みたいな相棒は信頼できる奴でした。